浜松市中区の税理士事務所、会計事務所。低価格、効率的な会計業務をご提供します。

小規模法人、新設法人専門の税理士事務所・会計事務所

小林弘明税理士事務所

〒430-0904 静岡県浜松市中区中沢町29番11号

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

無料相談実施中!!

お気軽にお問い合わせ下さい!!

053-474-0119

経営や仕事で、完璧を目指すには、いい加減さも大切

経営や仕事の中で、ときには、いい加減さも大切なのかなと感じております。

経営や仕事は、お客様や上司がいるので、
当然、ミスが許されないので、完璧に行うことが大切かと思います。

一般的には、完璧に仕事を行うことが大切になるので、
物事を完璧に行うスタンスが大切になるかと思います。

とはいえ、仕事をするのは人間ですから、
どうしても、ミスもしますし、疲れも生じます。

あまり、完璧主義を突き詰めると、
自分自身に疲れを生じてしまう場合もありますし、
過度に周りに負担をかけてしまう場合もあります。

完璧を目指し過ぎると、上記のようなマイナスが発生して、
結果的にミスが増幅し、むしろ目指していた完璧からは
遠ざかってしまうケースがあるかと思います。

完璧を目指し過ぎて、ミスが増幅するよりも、
ほどほどの感じで、ミスが減少しているほうが、
まだましかなと感じます。

むしろ、ほどほどの感じで、ミスを減少させて、
その繰り返しで、精度を高めたほうが、
より良い仕事ができるケースもあるのかなと思います。

短期決戦では、完璧主義のほうが、いい結果を出すかなと思うのですが、
長期スパンでは、完璧主義のほうが挫折を生みやすいのかなと思います。

経営や仕事は、長期スパンになるので、
そのあたりのバランスが大切なのかなと感じます。

上記のような意味で、完璧主義よりも、
ときには、いい加減さも大切になるのかなと思います。

悪い意味でのいい加減ではなく、
仕事を適切に進めるための調整弁としてのいい加減さは、
大切なのかなと思います。

車でも、ハンドルやチェーンに遊びがあったほうが、
適切な運転ができるように、
経営や仕事でも、調整弁としての遊びの部分、
いい加減な部分があったほうが、
より適切に仕事が進むのかなと感じます。

そういったものがあったほうが、結果的に、より良い仕事ができて、
完璧な仕事につながっていくのかなと思います。

完璧を目指すために、悪い意味での完璧主義にならずに、
いい意味でのいい加減さで、仕事を進めるのがいいのかなと感じます。

そのあたりのバランスに気をつけたいと思います。


◆関連記事
・「経営や仕事で、焦らないことが大切」
・「経営や仕事で、ほどほどの感覚も大切」

 

ご連絡先はこちら

小林弘明税理士事務所

053-474-0119

浜松市中区中沢町29番11号
FAX 053-478-0778
メール hamamatsu.c@gmail.com
お問い合わせの詳細はこちら