浜松市中区の税理士事務所、会計事務所。低価格、効率的な会計業務をご提供します。

小規模法人、新設法人専門の税理士事務所・会計事務所

小林弘明税理士事務所

〒430-0904 静岡県浜松市中区中沢町29番11号

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

無料相談実施中!!

お気軽にお問い合わせ下さい!!

053-474-0119

民法:相続:遺留分とは・・


被相続人は、相続財産はそもそも自分の財産なので、例えば、
「全財産は、お世話になったお隣さんにあげる」というように、
遺言によって、好きなようにその財産を処分することができそうです。

しかし、遺族の期待を保護し、また、遺族の生活を保障する必要も
あります。

そこで、被相続人による自由な財産の処分と、相続人の少なくとも
最低限の財産は相続したいという思いのバランスをとった制度が
遺留分制度になります。

これは、一定の相続人が、必ず相続財産の一定割合を相続できるように
保障する仕組みになっています。

このように、被相続人は、一定割合の財産については、
自由に処分できない形になります。




 

◎関連記事
 ・民法とは・・
 ・相続とは・・
 ・法定相続人とは・・

(記事作成日、平成29年4月7日)



 

ご連絡先はこちら

小林弘明税理士事務所

053-474-0119

浜松市中区中沢町29番11号
FAX 053-478-0778
メール hamamatsu.c@gmail.com
お問い合わせの詳細はこちら