浜松市中区の税理士事務所、会計事務所。低価格、効率的な会計業務をご提供します。

小規模法人、新設法人専門の税理士事務所・会計事務所

小林弘明税理士事務所

〒430-0904 静岡県浜松市中区中沢町29番11号

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

無料相談実施中!!

お気軽にお問い合わせ下さい!!

053-474-0119

経営や仕事で、あまり感情的にならないことが大切

経営や仕事では、あまり感情的にならないほうがいいのかなと感じます。

経営や仕事で、意欲や元気は、非常に大切な要素だと思います。

意欲や元気を出すために、感情をいい方向に揺さぶるのは、
一つの方法かなと感じます。

意欲や元気のある経営者さんや会社は、
いい形で仕事ができるかなと思います。

ただ、経営や仕事は、必ずしもいい局面ばかりではありません。

悪い局面のときは、感情が動きやすい状態だと、
マイナスの方向に感情が動く可能性があります。

そうなると、経営や仕事的に、あまりいい形にならないかなと感じます。

悪い局面のときは、感情が激しく動くよりも、
感情を落ち着かせて、淡々と状況を改善していくことが
非常に大切なことかなと感じます。

そういった意味で、経営や仕事面では、
あまり感情的でないほうが、トータルでは得策なのかなと感じます。

いい局面では、感情が高まっているほうが、
よりいい仕事ができると思います。
(ただし、場合によっては、マイナスになる場合もあるかなと思います)

悪い局面のときは、感情があまり動かないほうが、
状況の打開が適切にできるかなと感じます。

感情的なのは、プラスの面も大きい反面、
マイナスの面も大きい部分があるかなと思います。

感情的でないのは、プラスの面が小さいかもしれませんが、
マイナスの部分も小さいかなと感じます。

どちらがいいか、判断が分かれる部分ではあるのですが、
経営や仕事は、長いスパンで見たとき、
どうしても浮き沈みが発生してしまうので、
感情的でないほうが、適切な形になるのかなと感じます。

経営や仕事では、あまり感情的にならないほうがいいのかなと思います。


◆関連記事
・「経営や仕事では、自分の気持ちをコントロールすることが大切」
・「経営や仕事で、気持ちを疲弊し過ぎないように注意する」

ご連絡先はこちら

小林弘明税理士事務所

053-474-0119

浜松市中区中沢町29番11号
FAX 053-478-0778
メール hamamatsu.c@gmail.com
お問い合わせの詳細はこちら