浜松市中区の税理士事務所、会計事務所。低価格、効率的な会計業務をご提供します。

小規模法人、新設法人専門の税理士事務所・会計事務所

小林弘明税理士事務所

〒430-0904 静岡県浜松市中区中沢町29番11号

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

無料相談実施中!!

お気軽にお問い合わせ下さい!!

053-474-0119

経営や仕事では、ときには、我慢が大切

経営や仕事では、ときには、我慢も大切かなと思います。

経営や仕事は、理論的に物事を進めたいところですが、
仕事を実際に進めるのは人間ですので、
理論どおりに仕事が進まないは多々あるかなと思います。

そういったときには、感情的に物事を進めるのでなく、
むしろ、しっかりと我慢して対応することが大切かなと感じます。

我慢したほうが、物事、適正に進むこともあるので、
そういった点から、我慢も大切かなと感じます。

対お客様的にも、対社内的にも、
思い通りに進まないことが多々あるので、
そこを無理に進めるよりも、
我慢して、ゆっくりと進めたほうが、うまくいくこともあるので、
我慢が大切かなと思います。

例えば、社内の人材育成も、
なかなか思うように進まないケースが多々あるかと思います。

人材育成は、時間のかかるものです。

すぐに人材が適切に仕事ができるようにはならないと思います。

時間をかけて、徐々にしっかりとした仕事ができるようになると思います。

その成長の過程で、適切に仕事ができないときに、
すぐに感情的になると、人材の成長が停滞してしまう場合があるかなと思います。

人材育成の目的は、社員のレベルアップが目的なので、
感情的になってしまって、人材の成長が停滞してしまうのは、
人材育成の目的からは芳しくありません。

我慢して、地道に指導することで、
適切なレベルアップが図れるなら、
人材育成の目的から、我慢も大切なことかなと感じます。

対お客様の場合も、感情的に対応するよりも、
我慢して対応したほうが、適切な結果になることもあるかなと思います。

経営や仕事では、なかなか難しいのですが、
ときには、我慢を大切にして、対処できればと思います。


◆関連記事
・「経営や仕事で、あまり怒らないことが大切」
・「経営や仕事で、努力することの大切さ」


 

ご連絡先はこちら

小林弘明税理士事務所

053-474-0119

浜松市中区中沢町29番11号
FAX 053-478-0778
メール hamamatsu.c@gmail.com
お問い合わせの詳細はこちら